値引き拡大はタイミングが大事!という事で、このタイミングってどんなタイミング?っていう事をお話してみようと思います。もちろん僕の実体験ですからねw 新車の値引きが拡大するってどんなタイミングかと言いますと、やっぱり決算、土日のイベント時、売れていない時、月末近く、この辺が新車値引きが拡大するタイミングでしょうね~。

これは僕が参考にした新車値引きの情報サイトにも書いてあったのですが、営業の人は毎日ノルマに追われています。だから値引きなんてどうでも良いらしいんです。会社がOKを出してくれて、自分は新車が売れればそれで良いって事ですね。
出来れば値引き交渉なんて面倒なんでやりたくないとも書いてありましたw 決算については誰もが知っているとは思うのですが、新車値引きが拡大しやすいタイミングですよね。これだ単純にやらくちゃいけない台数が多いので、値引きでウダウダやってる暇がないからです。土日のイベントについては他のページでも書きますのでちょっと置いておいて、一番の狙い時はやっぱり営業の人が売れてない時ですよね!
売れてないという事はとっても会社にいずらいわけでw こういう時は何でも良いので一台売って勢いを付けたいと思うらしいです。だから値引きをたくさんすれば決まるならたくさんする!こんな考えで頭がいっぱいだそうですね。またこういう営業の人には課長なんかも値引きに融通を利かせてくれるようで、まず取ってくれるみたいです。
こういう売れてなくて困っている人と商談をするのが一番の近道でしょうね。でもなかなか外から見極めるのも難しいところです。で、僕が見つけた売れてない営業マンの見極め方を紹介しちゃいましょう!まず必要以上に契約をする意思があるのかないのかを確認してきます。いつ頃買う予定ですか?みたいな。そこでまだ買うかどうかわかりませんよ?みたいな返事をしてしまうとその営業の人は食いつきが一気に悪くなります。
自分が乗っている時なら、そんなお客さんでも契約まで持っていこう!という元気があるんですけど、売れてない時は元気がないw だからこういう営業の人に当たったら、契約をする意思を見せ付けてください。一気に話に乗ってきますからね。ちょっと商談をしていても残念な事も多いかもしれませんが、最初からもう余裕の立ち位置ですw あとはどこまで新車値引きを引っ張り出せるのか?他のサービス品はどこまで引っ張りだせるのか?という話になりますよね。僕としては、この売れていない営業の人と商談をするのが一番安く買う事が出来る方法だと思っています!